柏歯科医師会 地域での活動

〜高齢者生涯研修〜

3月18日に柏市沼南町にて、「健康かむかむシルバー大会」が行われました。

柏歯科医師会では柏市健康推進課と協力して、地域高齢者の生涯研修事業をとうして、高齢者の健康を支援する活動を積極的に実施しております。今回は「虫歯・歯周病・誤嚥性肺炎の予防」について、歯科医師会から甘利歯科の甘利貞文先生(今月結婚されてアツアツの先生です)と健康推進課歯科衛生士と劇団マリリンさんとのコラボレーションにて高齢者に理解しやすいユニークな講演をしました


健康推進課歯科衛生士による健口体操です。

司会と歯科講話を担当した甘利貞文先生です。


超有名歯科大学名誉教授にふんしたマリリンさんです。甘利先生は

教授の助手の設定でダメ教授をフォローしています


腹話術をしているところです。「ゴエン」「ゴエン」と誤嚥性肺炎が

大学教授には出てこなくて、甘利先生が解説しました。


高齢者のなかで、「誤嚥性肺炎」という言葉をしっていたのは40名中

2名でした。4月より介護保険「口腔機能の向上」がスタートしますので

じょじょに地域高齢者も認知・理解していただけると思います。

かつらをとればアラ美人のマリリンさんです。

 柏市では、歯科医師会と行政が協力して地域が暮らしやすい町となるように

診療後の昼休みを返上して地域に出向いて講話をしています。

4月から新しく始まる新介護保険「口腔機能の向上」の理解にご協力のほどお願いいたします。