千葉県歯科衛生士会 第1回介護予防研修会

平成18年7月16日(日)
 午後 2時 〜 4時
千葉県口腔保健センター

【講演議題】
    1 新しくなった介護保険
    2 『口腔機能の向上』の意義
    3 集団口腔体操とセルフ体操にデモ
    4 高齢者の接し方
【講師】
    柏歯科医師会 地域保健医療委員会 大石善也

 連休のなかの日曜日にもかかわらず90名ほどの県歯科衛生士会のDHが集まりました。



 介護保険の流れと今回の予防給付のなかで歯科衛生士の果たす役割について、なるべく現場で役立つスキルと心構えについて講演してきました。第2回目は千葉県歯科衛生士大会の特別講演となりますので、なるべく写真・ビデオ撮影資料を収集して、臨床に役立つ講演を考えております。

    

 会場では印旛郡の菊池先生と栗原先生にも協力してもらい、片麻痺の状態をヴィンテージテープと口腔内表面麻酔で仮想していただき、食物の摂取体験をしていただきました。ありがとうございます。