平成18年度 第5回 研究会

ごっくんちょ ペリオ研修会

(社)柏歯科医師会      
会長 矢部 布志夫    
歯科介護支援センター
 皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 歯科医療におけるDHの役割は近年幅広くなり、かつ重要になってきております。
 そのためには卒業後、研修にてスキルを養う事が必要不可欠となり、ペリオや口腔ケアに関して疑問に感じる事柄や壁に当たった際、解決に結びつく指導を行う研修機関が各地域に新設される事が切望されます。
 そこで、ごっくんちょ研究会では、内部研修会といたしましてペリオ部門を新設いたしました。
 今回はマネキンにて実習を行いますので、定員を40名とさせて頂き、希望者多数の場合は後日、再度開催致します。

テーマ: 定期健診型歯科医院に必要なPMTC 〜基礎編〜
 PMTCを院内に導入する時、歯科衛生士は歯科医院にとって大きな役割を持ちます。しかし、最近はPMTC単独のスキル講演などが多く、施術の意味やPMTCの正しい位置づけがわからないまま言葉が独り歩きしているようです。今やPMTCは単独で扱うコンテンツではありません。PMTCというサービスを患者さんと長く続く治療を含めたトータルシステムの中の1つとして常に患者さんに必要なシーンで登場させる事が大切です。今回は教科書にないPMTCの基礎的な知識&施術ポイントも含め、今後の診療に役立つ情報を盛り込んだお話をしていただきます。



日時:  2006年9月6日(水) 19時〜21時
場所:  柏市健康管理センター会議室
演者:  歯科衛生士 濱田智恵子 様
有限会社H.M’s COLLECTION 取締役 & 歯科臨床コンサルタント
  東京都歯科医師会附属歯科衛生士専門学校卒業後、
都内診療所で臨床経験を積み、1999年よりエムズ入社:
2001年に取締役就任。
得意分野はペリオ全般、ケアゾーンシステムアドバイス。
毎年海外研修を行い、現在全国講演、歯科衛生士人材
育成を中心に行っている。